RSS

インク豆知識

連休の谷間の2日間、チップスは元気に営業中です。

インクカートリッジは「インクの入った容器」というような意味ですが、単純に容器にインクが入っているだけではなくて、ちゃんとインクがプリンタヘッドに供給されるために、いろいろな仕掛けがされています。

そのひとつが気圧の調整です。普通、液体が容器に入っていて、しかもその吐出口が下に向いていたら、だらだらと液体が漏れ出してしまいますよね。

一方で容器のなかを真空にしてしまえば、液体は下に漏れ出しません。しかし全く出てこないのであれば、ヘッドにインクが供給されないので印字が出来ない、あるいはかすれてしまいます。

そこでインクカートリッジの内部は、適度な気圧調整がされていて、ちょうどインクが漏れ出さず、しかもヘッドには供給される、というような構造になっているのです。

たかがインク、されどインク!

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント: