エプソン用 KUI互換インクカートリッジ、発売時期決定!

2016年秋に発売された、インクジェットプリンタ EP-879(EP-879AW / EP-879AB / EP-879AR の3色)に対応するインクカートリッジ、「KUI」(クマノミ)の互換インクカートリッジの発売が決定いたしました!

現在のところ、発売日は2017年7月31日頃です。
クマノミ互換につきましては、「年内には・・・」という見通しをお知らせしたこともございましたが、関係各社のご協力で、この時期の発売が決定いたしました。
プリンタが発売された直後にレポートしましたように、インクカートリッジが横向きにセットされるなど、従来のインクジェットプリンタには見られない構造で、また、このタイプのインクは日本でしか発売されていないという都合上、『世界』を相手にビジネスを展開している互換インクメーカーにとっては優先順位が低く、互換インクの登場には時間がかかるのでは、と言われておりました。

この写真のインクは互換インクの試作品です

しかし、KUI発売直後から「互換インクはいつ頃ですか?」と多くのお客様からのお問合せをいただき、その声を関係各社に伝え続けたところ、当店の仕入れ先から「夏までには何とかなるかも」と情報が入ったのが実は3月頃。
とはいえ、まだ技術的な問題が解決されていないとのことで、お問い合わせがあってもはっきりとした時期は申し上げられませんでした。

全6色、KUI-6CL-L互換インク

しかし、このたび、「必要な部材の開発がすべて完了し、量産体制に入った」とのうれしい知らせが入りました!

純正品には、「KUI-6CL」という標準サイズがございますが、当店では「増量版」の「L」サイズの互換インクをご提供いたします。

KUI互換インクの当店での販売予定価格は、純正品の市場価格の、およそ半額。
EP-879のプリンタ本体はそこそこ小慣れたお値段で販売されておりますが、インクカートリッジはやっぱりお高い!
ええ、もちろん、純正品は「それなり」に高品質だということは存じております。
当店でも、「このプリンタで可能な限りの高品質な印刷を」とおっしゃられるお客様には、常に純正インクをお勧めしております。

が、印刷物というのは常に高品質を求められるものではございません。
メモ代わりに出力する印刷物だって多いわけですし、写真印刷だって、ハガキの印刷だって、何年もの保存が必要でないものも多々ございます。

正直に申しまして、当店の互換インクカートリッジや互換トナーカートリッジにも、稀に「プリンタが認識しない」などの不具合が出ることもございます。
その代わりと言っては何ですが、お買い上げから1年の保証期間内であれば、必ず代わりのお品物などでの対応をさせていただいております。ご覧いただいております「インクのチップス本店サイト」のお買い上げ分でも、「インクのチップス楽天市場店」あるいは「インクのチップスAmazon店」ご利用分でも、この対応は必ず行っております。
「連絡がつかない」「電話をしたら中国につながってカタコトの日本語で対応された」という互換インクの通販ショップもあるそうですが、当店ではメールでも電話でもちゃんと対応させていただきます。ご安心ください。

もしかしたら、今回「互換インクを初めて検討している」という方もいらっしゃるかと。
昨今、純正インクカートリッジの価格が高く、そういったお問い合わせも散見されますが、サポートに関しましてはぜひ安心して当店の商品をお試しいただければと思っております。

尚、今回発売いたします「KUI互換」につきましては、現在こちらで予約販売受付中となっております!ぜひご利用ください!